宇多田ヒカルさんの疑問にお答えします


宇多田ヒカル、スリーサイズ公表に疑問「優越感を楽しめるのかな」
宇多田ヒカルさんのTwitter

ファッションなどで芸能人や有名人を参考にする際、自分のスリーサイズと比較して近い人がいれば他の人から見てこういう風に見えるのかと客観的に判断ができるのでできれば公表して頂けるとありがたいという方もいらっしゃいます。
これは身長や体重も同じですが、素敵に見える芸能人が自分とどれぐらい差があるのか、あ、意外と差がないんだなとか、そういったことを一般人は考えるのです。
実際にインターネットの検索ワードではグラビアだけでなく女性有名人の名前と「カップ」というワードが検索されることはすごく多いです。
さらに、有名人の名前と「身長」「体重」なども検索されるのです。
インターネットの情報を鵜呑みにする人はあほだと思いますが、15分でペヤングソース焼きそば何個食べられるかよりそういったことを知りたい人のほうが多いのです。
そういった現状から発表している方は、需要と供給のバランスで発表しているのではないでしょうか。
ですから、宇多田ヒカルさんもスリーサイズを発表することをおすすめいたします。
別に本当の数値を発表する必要はなく理想の数値で発表すればいいのです。
身長のように人と並べば簡単に比較されてしまうような数値でもサバをよむ人は大勢いるのです。
スリーサイズで少々サバを読んでも、誰も確認する術がありません。
100mを8秒で走れるとか発表しない限り疑われることはありません。