鹿児島県の伊藤祐一郎知事に同意しますが何か?


女子教育「コサイン教えて何になる」 鹿児島知事、撤回

鹿児島県の伊藤祐一郎知事が、27日に開かれた県の総合教育会議で、女性の高校教育のあり方について、「高校でサイン、コサイン、タンジェントを教えて何になるのか」「それよりもう少し社会の事象とか植物の花や草の名前を教えた方がいいのかなあ」と述べていたことが分かった。知事は28日の定例記者会見で「口が滑った。女性を蔑視しようということではない」と発言を撤回する考えを示した。

 総合教育会議での発言は、25日に公表された全国学力・学習状況調査の結果について、知事の目標設定を問われた場面だったという。知事は28日の記者会見で「サイン、コサイン、タンジェントの公式をみなさん覚えていますか。私もサイン、コサインを人生で1回使いました」と釈明した。

朝日新聞社

どういう意図があって、どういう意味でゆうたんか、前後の文章がないしニュアンスもわからんけど、このニュースだけ見る限りではその通りと思う。花の名前とか魚の名前、世間一般常識のほうが大事やろ