調布市事故。事故直前動画はこちら。ベルハンドクラブの軽飛行機とはどんなの?


調布飛行場から伊豆大島に向かう予定だったベルハンドクラブ所有の軽飛行機が、 離陸後まもなくして300mほど離れた調布市富士見町の住宅街に墜落し、 民家3棟、車2台を巻き込む事故を起こしました。

 

墜落した機体ベルハンドクラブ – Bell Hand Club Piper PA-46 Malibu (JA4060)

パイパーPA-46はパイパー・エアクラフトが製造する軽飛行機で、機体の大きさや性能スペックは下記のとおり。
全長:8.81 m
全幅:13.11 m
全高:3.44 m
翼面積:16.26 m2
全備空虚重量:1,416 kg
最大離陸重量:1,968 kg
エンジン:テキストロン・ライカミング TIO-540-AE2A 水平6気筒ピストンエンジン(350hp) × 1
最大水平速度:407 km/h
証明認定高度:7,620 m
航続距離:1,953 km(最大燃料時)
乗客:最大5名

 

38f72382c7b46f3b55b66843dd5c681f-500x333

 

 

調布市軽飛行機墜落 事故直前の様子とらえる、墜落時の音も(フジテレビ系(FNN)) – Yahoo!ニュース

動画はこちら。