[画像あり]秀インターワンの橋本秀恒社長がまたやらかしたw


橋本秀恒社長!!次は「ゆずの雫」あたりで炎上マーケティングでしょうか?

株式会社秀インターワンは、お好み焼・鉄板焼のいっきゅうさん、串揚げ・焼き鳥の串虎、 個室居酒屋の京ほのか/アクアブルー/ゆずの花/ゆずの雫/かぐら屋、くいもん屋 さんぱち、ラーメン五右衛門を経営する総合外食企業です。


愛知のラーメンチェーン、似た表記などやめるよう仮処分申し立て

愛知のラーメンチェーン店が、京都の飲食店運営会社にメニューや店の外観をまねしないよう、仮処分を申し立てた。京都の会社は、「鳥貴族」からも訴えられている。
「肉そば」と書かれた2つののぼりは、左が「丸源ラーメン」で、右が「にく次郎」と、違う店のもの。
全国106店舗の「丸源ラーメン」を運営する愛知の会社は、「秀インターワン」が運営する「にく次郎」ののぼりや外観が、丸源ラーメンに酷似しているとして、似た表記などをやめるよう、仮処分を申し立てた。
秀インターワンは、4月にも、運営する焼き鳥店の看板のデザインなどが酷似しているとして、大手焼き鳥チェーンの「鳥貴族」から損害賠償を求められている。
にく次郎の客は、「地元に丸源のラーメン屋さんもあるので、そう思ったら、似てるなっていうのは…、お肉の感じとか。看板は、そうやって言われてみたら、すごく似てるなっていう気は」、「僕個人的には、似てないとは思いますけども。ほかにもありそうな感じなんで、そんなに気にする感じではないかなと思いますけど」などと話した。
秀インターワンは、「担当者が不在で対応できない」としている。

以前の
鳥貴族が鳥二郎を提訴 「似た看板で客を奪われた」