JS6(12歳)のおっぱいをもんでハッピーになった結果www


インド人逮捕「少女のおっぱいをもんでハッピーになりました」

スポーツ報知 10月11日(土)7時5分配信

 東京都北区の公園などで小学6年の女児たちの胸や脇腹などを触ったとして、警視庁滝野川署は10日までに都迷惑防止条例違反容疑で、豊島区のインド人調理師、チャウデリ・ビーム・シン容疑者(42)を現行犯逮捕した。

 滝野川署によると、逮捕容疑は2件。8日午後4時15分ごろ、東京メトロ西ケ原駅で帰宅途中の小6女児2人組に握手を強要。女児1人の手を握ったまま、改札までついて行き、右胸をもんだ。

 同日午後4時55分にはJR王子駅前の飛鳥山公園で、小6女児3人に近づき、油断させるためかクイズを出題。「私ハ何ジンデショウ?」「……インド人」「セイカ~イ!」と口にするや、1人の女児の髪の毛を触った。

 気味悪く感じた女児たちは逃げて回転式の遊具の中へ。するとシン容疑者は女児が乗った遊具を手で速く回し始めた。そして遊具を止めるたびに、女児の体を触ったという。

 女児の通報を受け、署員がシン容疑者を取り押さえた。同署によれば逮捕されると思っていなかったらしく、「びっくりしていた」という。容疑を認め、「少女のおっぱいをもんでハッピーになりました」などと供述している。

 シン容疑者は調理師として2008年に来日。インドに残して来た3人の子どもの一番下は、被害に遭った女児と同じ12歳だという。