日本の恥さらし冨田尚弥は仁川アジア大会日本選手団からだけではなく日本から追放すべし


まあこんな日本の恥さらし的な糞サイト作っとる私にいわれたくないとは思うが…

生年月日:1989年4月22日
出身地:愛知県
所属:中京大学(4年)
コーチ:草薙健太
身長:174cm
体重:73kg
足のサイズ:28cm
血液型:A型
出身校:豊川高校(2008年卒)

国際大会:
2009年 日豪対抗(キャンベラ)
2009年 ユニバーシアード(ベオグラード)
2009年 世界選手権(ローマ)
2010年 パンパシフィック選手権(アーバイン)
2010年 アジア大会(広州)
2010年 世界短水路選手権(ドバイ)

主な戦績:
2009年日本選手権 200m平泳ぎ 2位
2009年ユニバーシアード 200m平泳ぎ 銀メダル
2010年日本選手権 200m平泳ぎ 3位
2010年パンパシフィック選手権 200m平泳ぎ 4位
2010年日本学生選手権 100m/200m平泳ぎ 2冠
2010年W杯北京大会 100m平泳ぎ 銀メダル
2010年W杯シンガポール大会 100m平泳ぎ 銀メダル
2010年W杯シンガポール大会 200m平泳ぎ 金メダル
2010年W杯東京大会 100m平泳ぎ 銅メダル
2010年W杯東京大会 200m平泳ぎ 金メダル(短水路日本記録)
2010年アジア大会 200m平泳ぎ 金メダル
2010年世界短水路選手権 200m平泳ぎ 金メダル(短水路日本記録)
2011年国際大会代表選考会 200m平泳ぎ 優勝

ベストタイム:
100m平泳ぎ 1’00”60
200m平泳ぎ 2’08”25

冨田尚弥を日本選手団から追放 窃盗の容疑認める

日本オリンピック委員会(JOC)は27日、重大な規律違反があったとして競泳男子の冨田尚弥(25=チームアリーナ)を仁川アジア大会の日本選手団から追放したことを発表した。

 25日に報道陣の物品を盗んだ疑いが持たれていた冨田は、26日夜から27日未明にかけて仁川市の警察署から事情聴取され、事実関係を認めた。

 日本選手団は「日本選手団としての規範」を定めており、「競技を離れた場でも社会の模範となる行動を心がける」、「全てに規律ある行動をとらなければならない」などと明記されている。

 冨田は前回の10年広州アジア大会で男子200メートル平泳ぎを制したが、今大会は100メートル平泳ぎで4位とメダルには届かなかった。

冨田「見た瞬間、欲しくなった」と供述 日本水連は厳正処罰へ

日本オリンピック委員会(JOC)は27日、韓国の仁川で開かれているアジア大会の競泳代表、冨田尚弥選手(25)=チームアリーナ=に重大な規律違反があったとして、日本選手団から追放することを決めたと発表した。

 日本水泳連盟によると、冨田選手は25日午前、チームの応援で訪れていた競泳会場の文鶴水泳場で韓国メディアのカメラを盗んだ疑いで、26日夜から韓国警察に事情聴取された。容疑を認めているという。

 聯合ニュースは、冨田選手は「カメラを見た瞬間、非常に欲しくなった」と供述したと報じた。プールサイドの記者席から盗まれたカメラは800万ウォン(約83万円)相当で、選手村で見つかった。警察は水泳場の監視カメラなどを分析した。

 日本水連の泉正文専務理事は「日本選手団としてこれだけ水泳も頑張っているにもかかわらず、こういう事態が起きショックを受けている。厳正に対処するつもりだ」と述べた。(共同)

[ 冨田尚弥 アジア大会 世界水泳 Wiki 中学校 彼女 日本新 東海市 泥棒 窃盗 ]