女児盗撮のため新幹線で大阪へ…倉敷市職員逮捕


女児盗撮のため新幹線で大阪へ…倉敷市職員逮捕

読売新聞 7月20日(日)9時15分配信
cREJqYUhRFhm7FU4

 大阪市港区の海遊館で、女児(8)のスカートの下にカメラを差し入れたとして、大阪府警は20日、岡山県倉敷市職員・脇本一男容疑者(45)(岡山県倉敷市)を府迷惑防止条例違反容疑で逮捕した。

 脇本容疑者は「盗撮するために来た」などと容疑を認めているという。

 発表では、脇本容疑者は19日午後4時45分頃、海遊館の土産物売り場で、徳島県から遊びに来ていた小学2年の女児のスカート下に、靴に仕込んだ小型カメラを差し入れた疑い。

 府警によると、脇本容疑者は市農林水産課に勤務。19日は休みで、午前10時頃に新幹線で大阪へ来たという。海遊館では、女児の親族に気づかれて逃走したが、近くの路上で、駆けつけた港署員に取り押さえられた。小型カメラは壊されていた。